機能紹介
画像最大フィット機能
液晶サイズに合わせて画像の内側を最大限残すように切り出す機能です。余白が発生せず、画像中心部を最大限残せますので、待ち受け画像の配信に最適です。さらに、「OPTPiX GS iMageCreator」では、切り出し基準位置の指定も行えます( 「トリミング位置の指定も可能 」参照)。

サンプル画像
Copyright© 2004-2010 web technology corp. | Copyright© 2004-2010 GignoSystem Japan, Inc.